2014年09月06日

屋号「ほじゃひ」の由来

こんにちは、オコノミタロウです。早くも物凄くたくさんの「いいね!」を頂いて、大変恐縮しています。皆様本当にありがとうございます。また、自分のプライベートアカウントの大本営発表をシェアしてくれたみんな、ほんまありがとー!

さてさて、まず初めに屋号「ほじゃひ」の由来についてお伝えいたします。

1球速報で試合経過を追っていた時にふと目に飛び込んできた文字。

「捕邪飛」。

あれ?これ、なんて読むんだっけ??ほじゃひかな・・・ほじゃひ・・なんだろう、この可愛らしく耳に残る響きは。どこか広島弁のようなニュアンスも感じつつ、でもちゃんとした野球用語。

そこから、自分の中で、この三振よりもさらに最悪と思われるプレーに、敢えてハングリーな想いもこめていつか自分のお店の屋号に据えるのはどうだろうという考えがふつふつと湧いてきました。

いつも球場で一緒に観戦する仲間に相談してみたところ、思いのほか好評!いつの間にか定着して「おまえはいつになったらほじゃひやるんか」というプレッシャーを頂いていました。

この度、ようやくほじゃひを打ち上げることができた自分、いつか打球を前に飛ばし、そしてスタンドインさせられるように頑張ってまいります!


roge.jpg
posted by オコノミタロウ at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。